読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇多田ヒカルが「とと姉ちゃん」の主題歌書下ろし、テーマ、タイトルは?



スポンサーリンク







スポンサーリンク



「来年から、しばらくの間は派手な『アーティスト活動』を止めて、

 『人間活動』に専念しようと思います」


2010年8月9日、

宇多田ヒカルさんは、自身のブログでアーティスト活動の無期限休止を発表。


あれから5年...彼女が帰ってきます。

4月から始まるNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」、

その主題歌を宇多田さんが書き下ろすことが決定しました。

 

活動休止から5年

活動休止にあたり、彼女はこんなことばも残しています。

「2年になるか、5年になるか、わからないけど、

一回り大きくなって帰ってくるから少し時間をください」

「50歳くらいになったとき、マネージャーなしじゃ何もできない

痛いおばさんにはなりたくなかった」

「できればボランティアとか人と関わることようなことを外国でやりたい」

「おばあちゃんになるまで生きたい。そのときは日本にいたい」

その後、彼女のお母さんが亡くなり、イタリア人の一般男性と再婚。

昨年は男の子が生まれ、妻となって、母となって帰ってきました。

あなたにとって、この5年間、長かったでしょうか、それとも短かったでしょうか?

ともあれ、宇多田ヒカルは帰ってきます。


1月20日(水)、彼女は楽曲づくりの様子をツイートしています。

仕事の話じゃい!4月4日から始まるNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」の

主題歌をやらせていただくことに。

今、ちょうど曲の真ん中辺りの歌詞残り一行を絞り出そうとしている

ところ。つhttp://www.utadahikaru.jp/news/ 

@utadahikaru

 

曲名は発表されていませんが、彼女のツイートによれば、

「曲の真ん中辺りの歌詞残り一行を絞り出そうとしている」

と言いますから、完成間近のようですね。

曲名も、もう決まっているのではないでしょうか。


楽しみですね。

しかし、楽曲の発表まではまだ期間を要することでしょう。

そこで、不遜にも

 

・曲のテーマは?

・曲名は?

 

勝手に想像してみることにしました。

ドラマ「とと姉ちゃん」の内容、これまでに発表された宇多田さんの楽曲などを

参考に考えて見ます。


ドラマ「とと姉ちゃん」について

“父親代わりの長女”ヒロイン、小橋常子(こはしつねこ)が、生前の父が教えてくれた「当たり前の暮らしがいかに大切か」という教えを胸に、二人の妹と母を守って型破りの大奮闘。
そして戦後、焼け野が原の東京を見た常子は「これからの世の中は女の人たちが幸せにならなきゃいけない」と決意。「女の人のためになる雑誌をつくろう」と家族で小さな出版社を起こします。
2016年、「とと姉ちゃん」と女ばかりの家族の愛と挑戦の物語が、日本中を勇気づけます!

引用:平成28年度前期 連続テレビ小説「とと姉ちゃん」制作のお知らせ | 連続テレビ小説 | ドラマトピックスブログ:NHKブログ

 

「家族の絆」、「日々の暮らし」、「女性の活躍」、「日本の再生」。

これらが、ドラマのテーマのように思われます。

舞台は戦後の昭和期、敗戦の困窮の中から復興、成長してきた日本。

平成も20年を過ぎた今、繁栄を遂げた日本ではありますが、

核家族化、少子高齢化非正規雇用・格差の拡大など問題を多く抱えています。

気がつくと、いつの間にか「当たり前の暮らし」が破壊されています。

今の時代も大切なものは「とと姉ちゃん」の時代と変わらない。

それは、日常の当たり前の暮らしの中で感じられる、家庭の

「ぬくもり」

ではないでしょうか。

ということで、歌のテーマは「ぬくもり」です。


これまでに発表された宇多田さんの楽曲

爆発的なヒット曲を多く世に送り出してきた宇多田さん。

これまでの曲のタイトルを見ると、

「Automatic」、「time will tell」に始まり、

タイトルはほとんど英語なんです。

日本語のタイトル曲といえば、

 

「光」

SAKURAドロップス

「誰かの願いが叶うころ」

ぼくはくま

桜流し

 

この5曲だけ。

ぼくはくま」はNHKの童謡番組「みんなの歌」に提供された童謡ですから、

これを除けば、4曲です。

今回は、NHKの朝ドラの主題歌、しかも時代背景は戦後の昭和期。

それを考えると、タイトルは日本語になると思うんですよねぇ。


最近の宇多田さんのツイートを見ると、

2016年1月17日

乳首の先からミルクが噴出するのをなんの不思議にも思わなくなった

自分を不思議に思う

 

2015年12月9日

生後5ヶ月の息子の屁がまじで臭い

 

2015年11月30日

毎朝六時半起きの生活なんて大学中退して以来、15年ぶりだ。

「親」業には週末も休日も体調不良による欠勤もないと自分が

親になるまで気付かなんだ、、、

かあちゃんになって初のおはようございくまぼんじゅーる(=(エ)=)ノ彡☆

@utadahikaru

 

育児に忙しそうな宇多田さん、

お子さんから大きなインスピレーションを受けているのは間違いないでしょう。

 

「息子の屁がまじで臭い」

 

はたして、これが宇多田さんにどんなインスピレーションを与えたのか?

ちょっと心配です。

赤ちゃんといえば、ちっちゃい手。

お母さんが家事をするのも、子どもを抱くのも手。

放送が4月からですから、春っぽい名前でしょうか。

力強さや元気も必要ですね。

「手」ということばは使いずらい気もしますが、もうこれしかありません。


まとめ

歌のテーマは「ぬくもり」。

そして、曲名には「手」ということばが入るでしょう。

曲名は、ずばり、

 

「あなたの手」

 

う~ん、すみません、まったく自信ありません。 m(_ _;)m