読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋ウィメンズマラソン2016 福士VS他の選手 記録タイム比較

スポーツ


スポンサーリンク







スポンサーリンク



f:id:jetkaichou:20160227184353p:plain

出典:福士が優勝、五輪代表へ 大阪国際女子マラソン :日本経済新聞

 

2016年3月13日(日)「名古屋ウィメンズマラソン2016」

本大会、日本人トップ1位(全体では2位)は田中智美(第一生命)でした。

本大会および他のオリンピック選考レースでの福士加代子選手と他の選手の記録タイム

を比較してみました。

 

3月1日、福祉選手の欠場が発表されました。

監督「再度1位は必要ない」…福士、名古屋欠場 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

ほっとしましたね。出たら、体壊しますよ。

 

 = 目 次 =

 

名古屋ウィメンズマラソン2016」結果

日本人トップ(2位)は

田中智美(第一生命)  2時間23分19秒

福士選手の記録に対し  【+1分2秒】

 

福士加代子(ワコール) 2時間22分17秒 

参考:名古屋ウィメンズマラソン - 産経WEST

 

 

リオ五輪選考基準とは

〈代表の人数〉

 3名

〈選考競技会〉

① 第15回世界陸上競技会選手権大会(2015年8月/北京)

② 第1回さいたま国際マラソン(2015年11月/さいたま)

③ 第35回大阪国際女子マラソン(2016年1月/大阪)

名古屋ウィメンズマラソン2016(2016年3月/名古屋)

〈選考基準〉

◆ 選考競技会①(世界選手権)の8位以内入賞者で、日本選手最上位1名を内定する。

◆ 選考競技会②~④において日本人3位以内の選手から、

 下記の(1)から(2)の優先順位で選考する。

(1) 日本陸連設定記録(2時間22分30秒)を満たした選手。(各最大1名)

(2) 各選考競技会での記録、順位、レース展開、タイム差、気象条件等を総合的に

  勘案し、本大会で活躍が期待されると評価された選手。

 

これまでの選考競技会の記録

福士選手とのタイム差を【±?分??秒】で表しています。

① 第15回世界陸上競技会選手権大会(2015年8月/北京)

伊藤 舞(31歳) 大塚製薬

2時間29分48秒  7位入賞  

【+7分31秒】

 リオ五輪代表内定済み。

 

② 第1回さいたま国際マラソン(2015年11月/さいたま)

吉田 香織(34歳)  チームランナーズパルス 

2時間28分43秒 2位 

【+6分26秒】

 

③ 第35回大阪国際女子マラソン(2016年1月/大阪)

福士加 代子(33歳) ワコール 

2時間22分17秒 優勝 

日本陸連設定記録 2時間22分30秒より5秒速い)
 

名古屋ウィメンズマラソン2016

伊藤 舞選手がすでに代表に内定しています。

このため、この大会で福士選手のタイムを上回る選手が2名以上出てきた場合、

福士選手は代表選考からもれる可能性があるわけです。

そこで、「第35回大阪国際女子マラソン」から6週間(42日)後という

短期間で、再びフルマラソンを走るという過酷な決断をしたようです。

 

増田明美は、自殺行為だと言われてるようです。

マラソンは内臓疲労も起こすんです。自己ベストを大幅に更新した

福士さんは、筋肉だけでなく内臓も疲れきっているはず。

名古屋も走ろうなんて自殺行為です。

引用:福士加代子に増田明美氏「名古屋も走ろうなんて自殺行為」│NEWSポストセブン

 

主な日本人招待選手の記録

f:id:jetkaichou:20160227165618p:image:plain 野口 みずき(37歳) シスメックス

 2時間19分12秒 (2005年ベルリンマラソン 優勝)

  【ー2分5秒】

 

 

 

f:id:jetkaichou:20160227165643p:plain 木﨑 良子(30歳) ダイハツ  

 2時間23分34秒 (名古屋ウィメンズマラソン2013 1位)  

  【+1分17秒】

 

 

 

f:id:jetkaichou:20160227175515p:plain 早川 英里(34歳) TOTO

 2時間25分31秒 (名古屋ウィメンズマラソン2014 3位)

  【+3分14秒】

 

 

 

f:id:jetkaichou:20160227175531p:plain

 田中 智美28歳) 第一生命

 2時間26分05秒 (名古屋ウィメンズマラソン2014 4位)

  【+3分48秒】

 

 

まとめ

 ここに挙げた選手の中で、福士選手より速いタイムを出しているのが、

野口みずき選手。

とはいえ10年以上前の2005年の記録です。

野口選手の最近のマラソンの記録は、

名古屋ウィメンズマラソン2013」 2時間24分05秒 3位 

【+1分48秒】

でした。

野口選手を除いて、みなさん、この「名古屋ウィメンズマラソン」で

ベストタイムを出しているのが興味深いです。

季節もいいし、走りやすいのでしょうか。

福士選手、いったんは一般参加としてエントリーしてましたね。

取りやめとなってよかったです。